うつみぶろぐ。

日々のえろネタを綴る日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いろいろ(ry

入院後、いよいよ手術当日となりました。
さすがに緊張。
ご丁寧にも、事前に知り合い皆がこぞって
全身麻酔手術時の事故(麻痺して植物状態だとか
死亡事故だとか)を説明してくれてたので
まじびびり。(ノД`)
俺ヨワス(笑

早朝、手術室に呼ばれるワタシ。
( ゚Å゚)オォーーー
ドラマとかニュースで見る事はあっても、実際には
初めて目にする手術室に超感動。
(あの、でっかい照明がある部屋ね)
手術台は意外と小さい感じ。
んでその上にまな板上の鯉の如く寝かされるワタシ。

周りには術服着た医師や助手の方々が
イッパイ。いろんな機器を検査したり
チェックしたりしてるwwwww
うわーーーー( ´゚д゚`)
なんかこれから手術始めちゃうぞーとか
そんな雰囲気がビンビン伝わってくる。
こええええええええwwww
((((;゚Д゚))))ガクガク

んで、一番偉そうな人(執刀医?)の人が
俺の顔覗き込んできて
「んじゃ、麻酔入れますね~
目はしっかり開いていてくださいねー
あと、麻酔は冷蔵庫で冷やしてたので(笑
ちょっと冷たいけど問題はないからね~」
とかやたらフレンドリー( ^ω^ )

この気味悪い親しさが、患者の不安を取り除く為に
必要なのね・・・とか考えてたら
腕にさされた点滴針のあたりに、突然
冷っとした感覚が。
あ~~、麻酔液きたきた~~www
とか考えてたら・・・
ブラックアウト。

意識が戻った時は、病室のベッドの上でした。
あ~、もう終わったのか~と思うと同時に
喉に焼けるような痛み。
(手術中は喉に管を通して麻酔ガスを流し込んでいるそーです。
その管の影響で、術後は喉奥が少し腫れるそーです)
そして手術が行われた奥歯周辺が、これまた
もう大変なぐらいに腫れあがってる状態。

うっひゃぁ~、ひでぇーとか思いながらも
無事手術が終わったのかーと実感して
ほっと一安心。


そっから以降は、術後の回復を診る為に暫くの間
入院生活を余儀なくされました。

日々、腫れと痛みが徐々に引いていき、日常生活に
支障がない状態になってからは、
もうホントに暇の一言。
やることねー、することねーと
DSと携帯ゲーばっかやってました。
あいかわらず担当のナースは大石(仮名)
ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

そんな訳で、ようやく退院の運びとなったわけであります。
家に戻ってきて、まず最初にしたことは
インターネット(笑)
メールチェックして(メール鯖パンク寸前だった)
サイト巡回して色々と大変。
んで溜まりに溜まったアニメを消化して
今日に至る訳であります。
大事に至らずちょっと一安心。
ε-(´∀`*)ホッ
スポンサーサイト
  1. 2007/07/07(土) 10:30:29|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏コミ | ホーム | いろいろありました その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utsumiblog.blog84.fc2.com/tb.php/21-dc851ac2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

しまもとうつみ

Author:しまもとうつみ
えろ絵描き。
俺がガンダムだ。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。